スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑記】我が家の家宝が増えます~2015年2月編~
こんにちは~!

何気ない会話で「冬の歌と言って思いつく曲名って何?」と質問したところ
迷わず…

 「冬のリヴィエラでしょ!(。+・`ω・´)シャキィーン☆」 

と、わたくピといい勝負な程の昭和臭プンプンな答えを返してくれた夫をもつサンディです!


さすがわたくピの旦那さん

期待通りのお答えでありましたwww∩(´∀`)∩ウェー ハッハッハ♪


ならばそういうチミはどうなんだい?ってなる訳ですが…


もちのろ~ん!わたくピも即答しましたよ!

① 冬の歌
②  名前に 「森」がつく
③ 昭和の名曲

この三拍子が揃っているなら、皆さんもおわかりですね!

そうです!わたくピが答えた曲名はwww




 「越冬つばめ」ですが…なにかご不満でも?-y(  ̄д ̄).。o○



まったく…夫婦揃ってどんだけ昭和好きなんでしょうかね(´・ω・`;A)←知るかww

このブログをご覧の皆さんが思いつく「冬の名曲」はなんでしょうか?
昭和に限らず、オススメの曲がありましたら是非教えてくださいね♪
「越冬つばめ」を超えるような名曲、お待ちしております( ̄∀ ̄)ニヤリ




さて、相変わらず前置きが長くてサーセン!

ではここから本題に入ろうと思います(*^_^*)

今日はタイトルでもう御存知かと思いますが…
今年に入って最初の「我が家の家宝シリーズ」であります!

12月、1月と家宝シリーズが無かった理由なんですが…
更新が出来なかったというよりも、家宝にする程の作品が無かったんですよねぇ~

・゚・(ノД`;)・゚・

年末年始は、結構楽しみにしていたのですが…
意外に名作がなくて、悲しい年末年始を送っていたのですが…

2月にとうとう来たんです!
その一報を知って、思わず事務所で…

_|\○_ヒャッ ε== \_○ノホーウ!!!

と叫んでしまった次第であります!


では、ここから家宝作品をご紹介するのですが…
ここで、注意事項です(`・ω・´)キリッ

☆その作品は今から40年以上も前の作品になりますので、
  あまりお若いお嬢様方は(・∀・;)?←こうなると思われますのでご注意ください
  ※わたくピと同世代の奥様方でも(・∀・;)?←こうなる可能性大ですけどね…

☆今回もかなりマニアックな内容となっておりますので、ついていけない!と思ったら
  迷わず逃げてくださいね!


では、それでもOK牧場な方はどうぞお進みください(*- -)(*_ _)ペコリ





今現在の段階でご紹介出来る作品は二作品でして、当然の事ながら全てアニメです

まずは一つ目はコチラ!


「サスケ」 アニメ作品 1968年放映開始 全29話





ドン引きする程に古い作品でサーセン(´・ω・`;A)

でも、このアニメは小さい頃観た記憶がある作品なんです!(当然再放送ですが…)
この作品は白土三平さんという方の漫画をアニメ化したものなんです
当時はさすがのわたくピも小さかったので、詳しいストーリーは殆ど憶えてないのですが
主人公は小さいながらも、父に忍術を教え込まれながらたくましく生きていく姿が
印象的だったのだけは憶えています

なので、ここ便利なウィキさんで調べてみましたよ!
それを読むと…まずお父さんの名前にインパクト大でありましたwww

知りたいですか?


そうですか!そうですか!知りたいですかwww!←このパターン好きだなww


では発表しましょう!その父の名は…


「大猿大助」というお名前なんだそうです(`・ω・´)キリッ


漫画とはいえ、名字が「大猿」ってwww

これは非常に珍しいお名前なのですが…
実はもっとゴイスーな事も書いてあったんですよ~!

知りたいですか?


そうですか!そうですか!知りたいですかwww!←このパターン好きだなww


では発表しましょう!その内容とは…


素手で暴れ牛の首を折る程の怪力の持ち主」


なんだそうですwww

サスケの父ちゃんマジスゲwwwΣ( ̄ロ ̄lll)

だって、ただの牛じゃないんですよ!

暴れる牛と書いて「暴れ牛」の首を折っちゃうんですからwww素手でwww

甲賀忍者、恐るべし!(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

自分の父親じゃなくて、本当に良かったと安堵しちゃいましたよ(・∀・;)

では、そんな怪力大助父ちゃんに心を鷲掴みされたマニアックな奥様方の為に
ビジュアルも発表しちゃいましょうかね( ̄∀ ̄)ニヤリ

サスケとの2ショットで、お楽しみください!






やっぱ、ごつくてデカイなwww!
あれが怪力な腕なんですね…
あのたくましい腕にサスケの母ちゃんも押し倒されて…ゲフンゲフン

さすが名前に「大」を二つ入れるだけあるな-y(  ̄д ̄).。o○←そこかww
身長何センチあるのかな?


チェ・○ンマン位かな?(218センチ)


それとも…


アンドレ・○・ジャイアント並みかwww(223センチ)
↑大して変わらんだろうww


まぁ~身長に関しては情報がないのでわかりませんけどね(´・ω・`)ショボーン

そんな怪力大助父ちゃんの活躍も楽しみであります*:.。☆..。.(´∀`人)←サスケはどうしたww




では次はこの作品です!


「忍風カムイ外伝」 アニメ作品 1969年放映開始 全26話





これまたドン引きする程に古い作品でサーセン(´・ω・`;A)

この作品もサスケ同様、白土三平さんという方の漫画をアニメ化したものであります
当然、小さい頃観ていた作品でして…いつか再放送したら家宝にと決めていた作品なんです
こちらは、大人のメンズで寡黙な影のある主人公というところがこれまたいいんです(`・ω・´)キリッ

ストーリーを簡単に言いますと…
忍者の世界に馴染めない主人公のカムイは抜け忍になるんです
でも抜け忍になるという事=死という掟があり、カムイは追忍に命を狙われてしまう訳で…
その追求から逃れる為に追忍を撃退していく…というのがおおまかな内容であります

そんな作品でマニアックなわたくピが注目しているのが…


まず一つは、主人公カムイの声を中田浩二さんが担当している点
この方は、主に時代劇の悪役を演じている事が多いのですが…
声優でも、いいお仕事されているんですよねぇ~*:.。☆..。.(´∀`人)

そうです!
わたくピの大好きな『エースをねらえ!』のアニメ版 初代宗方仁様も担当されていたんですwww


ジwwwンwwwwww!←緑川蘭子風に叫んでみました


とにかく渋いボイスがたまらんのですよwwwヽ(´∀`*)ノ
当然、カムイも渋いボイスですからね…

きっと第一声聞いたら……確実に漏らすでしょう(。+・`ω・´)シャキィーン☆

サラ○ーティで間に合うかどうか心配になってきましたwww←加齢のせいじゃ…ゲフンゲフン


そしてもう一つ注目する点は…

ナレータが城達也さんである点
この方のナレーター、わたくピは大好きでして…
初めて聴いた作品は、名作 銀河鉄道999でしたね
ジェットストリームもよく聴いておりましたww
既に亡くなられてしまいましたが、その声は今までの作品と共に永遠に残ると思います
忍風カムイ外伝もそんな作品の一つだと私は思っております(`・ω・´)キリッ




最後は柄にもなく真面目な文面になってしまいましたが…
以上が2月の我が家の家宝シリーズ二作品でありました
この二作品ですが、CSの「時代劇専門チャンネル」で2月14日から放映スタートであります!
もしご覧になれる方で興味がある方は是非ご覧くださいね(●ゝω・)キュピ


え~今回もかなりマニアックな内容ではありましたが
ここまで挫折せず読んでくださって、ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ

次回の更新は…
何かネタが出来次第更新したいと思っております

では、またの更新でお会いしましょうヾ(・ω・`)ノバイヾ(・ω・`)ノナラ
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 御無沙汰マダムの独り言. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。